2007年10月20日 (土)

8番らーめん

 富山で、よくCMを見る・店をみかけるラーメン屋と言えば、なんといっても「8番らーめん」だろう。石川県発祥のラーメン屋らしい。

 なんとなく微妙なラーメン屋である雰囲気を感じながら、富山のラーメンをまだ開拓中の身としては、一度は行かないといけない。そう思って行って来ました。

 メニューを見ると、細麺・太麺が選べて、味噌・塩・醤油・とんこつが選べるようなメニュー形式。うわー、こういう選択肢が多い店っていい思い出が無いんだよな・・・と思いながら、「野菜らーめん」「野菜こく旨らーめん」を注文。

071020_hachiban

 かまぼこに「8」が書いてあるのにびっくり!そして食べてみると・・・あ、案外美味い。野菜たっぷりで悪くない。すごい美味しい、絶品!という味じゃあないけれども、チェーン店としては十分なレベルに達してるかも。ラーメン食べたくなったらまた8番らーめんでもいいかも、と思えました。

 でもチェーン店のレベルとして考えると、関西は恵まれていたなあ、やっぱり。天下一品、かむくら、横綱・・・。この辺のラーメンのチェーン店には「らーめん世界」というのがあるらしい。そっちもそのうち行かなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

大門素麺~去り行く夏を惜しんで

 今日で8月も終わります。初めての富山の夏は信じられないぐらい暑かったので、「今日は去り行く夏を惜しんで素麺!」ということにしました。「前もそんな事言ってなかった?」と嫁に言われたからには、きっと毎年言っているに違いないです。要は素麺大好き。

 関西に住んでいた頃は素麺に恵まれていました。何と言っても揖保の糸があり、三輪素麺も簡単に入手でき、あわせて嫁の実家から小豆島の素麺が届いたりして。

 では富山では、というと大門素麺というものがあります。油を使わずに伸ばすらしく、そのせいかどうかわからないけれども、一般的な素麺の「ストレートの乾麺を帯でくくっている」という形式じゃなくて、「ぐるぐる巻いた素麺を四角く束ねている」という形状になっているのです。

 まずは現物。これがパッケージ。正方形という時点で何かが違います。生産者の名前が入った手延素麺。

070831_ookado1

 開封してみるとこんな感じ。結構しっかりと酸っぱい匂いがします。

070831_ookado2

 早速茹でてみました。麺が普通の素麺よりは若干太めで、茹で時間は3分ぐらい。なかなかほぐれてくれず、これは付きっ切りでしっかりほぐさないとうまく茹でられ無さそう。(他の事もしながら茹でてたら、一部ほぐれずに茹できれないところができてしまった・・・)

 麺は腰があって美味しい!そして長い!いい素麺、美味しかったな~。

 普段使いにはちょっと高いので(上の1パックで400円近くする)、それを考えるとどうかなあと思うけれども、素麺好きは一度は食べるべき、そんな大門素麺でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

麻婆豆腐

 前にも書いたけれども、我が家では麻婆豆腐がヘビーローテーションです。前の「陳建一 四川辛口麻婆豆腐」で花椒の美味しさを再確認させられてしまったので、とりあえず花椒を買ってレトルトの麻婆豆腐を作ったりしていたのだけれども、この度、一念発起してレトルトを使わずに作ってみました。

 というわけで、甜面醤、豆鼓を購入。豆板醤は家にあった。本当は老酒もあったほうがよかったのかもしれないけど、今回はパス。しかし田舎でもこういう食材って手に入るものだね。

 レシピはここを参考に作りました。今回は豆腐は以前から気に入っている男前豆腐を使用。自分の腕が不安なので、豆腐に金をかけてフォローするという大人の考え。作り方はだいたいこんな感じ。

  1. 大さじ1.5~2杯の花椒を空煎りして、すり鉢ですりつぶす(嫁にすりつぶしてもらう)
  2. 豆鼓小さじ1杯とニンニク1かけをみじん切りにしておく
  3. 豆板醤小さじ4~5杯、サラダ油少々、料理酒小さじ1を混ぜておく
  4. 片栗粉小さじ1杯を水25ccに溶かしておく
  5. 鶏がらスープ1/2カップを用意しておく
  6. 豆腐450gを1.5~2cm角に切っておく
  7. 青ネギ6本をみじん切りにしておく
  8. 豚バラ薄切り100gをみじん切りにしておく
  9. みじん切りした豚肉を赤色がなくなるまで炒める
  10. 甜面醤小さじ1.5杯、しょうゆ大さじ1杯、砂糖ひとつまみを加えて炒める
  11. 2の豆鼓とニンニク、3の豆板醤などを加えて炒め、5の鶏がらスープを少しずつ加える(半量ぐらい)
  12. 6の豆腐を入れて中火で煮る
  13. 料理酒・胡椒を少々加え、余ってる鶏がらスープとしょうゆで味を調える
  14. 7の青ネギを加える
  15. 4の片栗粉とサラダ油少々を加え、強火で炒める
  16. 出来上がり!1の花椒を大量にかけながら食べる

 こうしてみると繁雑だけど、実際は8.までの準備だけやってしまえば後はチャチャッとできるので、割とすぐできました。こんな感じ。左上が、嫁にすってもらった花椒。

070828_mabo

 食べてみると・・・おお!初めてなのにちゃんとした麻婆豆腐の味がする!そして美味い!いや~達成感!満足満足。やっぱり花椒は違うなあ~。

 と言いながら食べてるうちに課題も見えてきた。まず、ちょっとニンニクに火が通り切ってない。もう少し炒めないといけなかったかも。あと少し水分を飛ばしすぎたかも。もう少し水気があるべきだったなあ。

 次回への課題としてはそんなところと、あともう少し辛くてもいいかもとの事で、鷹の爪一本ぐらい入れようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月17日 (金)

金沢旅行:武の助

 今日の夕食は「武の助」へ。ここは「割烹ほど気取らず居酒屋ほどくだけない」というネーミングが心にヒットしたのと、この記事なんかを読んで(あともちろん値段にも惹かれて)、ここで夕飯を食べようと決めました。

 21世紀美術館から電話して、座敷を予約してお店へ。いい感じの大将がお迎えしてくれました。花コースとレディスコースを注文。

 前菜からとっても美味しくて、これはいいお店を見つけたと夫婦で大喜びでした。

070817_kanazawa04_takenosuke1

 お刺身も美味しかったです。特に鯛の昆布〆は美味しかったなあ~。北陸に来てから知ったけど、バイ貝も実に美味しいです。

070817_kanazawa04_takenosuke2

 これは加賀野菜の料理。クワイの冷たい煮っころがしと、加賀太きゅうりのあんかけ。きゅうりのあんかけは見た目はちょっと不安だったのだけど、食べてみたら美味しかった!こういうのは家では絶対に出せない絶妙な味だなあ。

070817_kanazawa04_takenosuke3

 左がカマスの一夜干し、右がマナガツオの西京漬け。カマスの一夜干しは今まで食べたカマスが嘘みたいに美味しかった!でもマナガツオの西京漬け、これは絶品・・・。思い出すだけでイカンよだれが。

070817_kanazawa04_takenosuke4

 酢の物と揚げ物。左が金時草の酢の物と、鰯のつみれ大葉巻き。右がもずく酢とえび団子。

070817_kanazawa04_takenosuke5

 海苔のあんかけとウニの茶碗蒸。磯のかおりがいっぱいで、食べ始めたら笑っちゃうぐらい美味しかった!

070817_kanazawa04_takenosuke6

 締めのお茶漬け。いわしのぬか漬けが入ってて、持ってきてもらった時はちょっと気持ち悪くなりそうなぐらい匂いがきつかったのだけど、食べてみたら全然臭みが無くてびっくり!後味もすっきりしていて、しっかり締めになりました。

070817_kanazawa04_takenosuke7

 この後、嫁のコースではアイスクリームがついて終了。いや~美味しかった!さっぱりしていてお腹ももたれないのは実に満足できました。また行きたくなるお店でした。

 

 反省点としては、ぐるなびで5%offのクーポンを持っていったのだけど、ホテルに帰ってから置いてあった金沢版ぐるなびフリーペーパーを見ると10%offのクーポンがついてました。こっちを使えばよかったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢旅行:おでんの黒百合

 金沢に到着して、ホテルに車を置いたらまず向かったのが「おでんの黒百合」。この記事を見て無性に行きたくなりました。

070817_kanazawa01_kuroyuri0

 定食メニューもあったけど、今日は好きなものを頼む事にしました。まずは大根、つみれ、ロールキャベツに牛スジ。

070817_kanazawa01_kuroyuri1

 早速食べてみると・・・美味しい!特に大根の美味さは絶品!いや~なんだかもうこれだけで満足。近所にあったらちょいちょい行ってしまいそう。牛スジも実に美味しい。ロールキャベツの中身は普通のロールキャベツと違って、竹輪とか豚肉とか糸コンニャクとかが入ってて、和風というか確かにおでんという感じでこれも美味しい。つみれも魚の味がたっぷりでいいね~。

 クーポンを見せたら小鉢を2つ出してくれました。これがその小鉢。

070817_kanazawa01_kuroyuri2

 左が車麩の玉子和え、右が金時草の和え物でした。どっちもあんまり他所では見ないものなので嬉しかったです。味は・・・期待したほどではなかったかな・・・。

 そして金沢料理の名物のひとつ、治部煮。

070817_kanazawa01_kuroyuri3

 とても変わった味で驚きました。すごく美味しい!というものではないかもしれないけれども、金沢に来たら1回食べる価値はあるかな、という感じ。鴨肉はすごく美味しかったなあ。こんなに美味しい鴨は食べた事無いです。

 という感じで、とってもお勧めなお店でした。場所もJR駅構内にあるので行きやすいし、金沢に行ったら寄る価値ありだと思います。また行きたいなあ。

 しかし「黒百合」という店名はすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

陳建一 四川辛口麻婆豆腐

 以前に立川中華街の陳建一麻婆豆腐店に行って感銘を受けて以来、我が家では麻婆豆腐が割とヘビーローテーション。

 そんな中、スーパーで発見したのがこれ。

070807_mabo1

 メーカー(ニッポンハム)のページによれば、ちゃんと花椒なんかも使っていて、本格的そうでいい感じ。ちょっと高かった(300円くらい)けど、もしや陳建一麻婆豆腐店の味に近いのなら・・・と思って購入。

 早速作ってみました。豆腐はレシピで指定されていた木綿豆腐。

070807_mabo2

 うーん、とても美味しい!そしてとても辛くて、ご飯が進む進む。とはいえもちろん店の味には遠く及ばないけど・・・。あと木綿豆腐より絹の方が私の口には合うのかも。

 花椒がすごく効いていて、やっぱりこれが麻婆豆腐には欠かせないなあと思いました。今度売ってるのを見つけて買ってこようっと。

 しかしこれとちょっといい豆腐で麻婆豆腐を作ると、材料費だけで結構な額になってしまいます。困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

メガテリヤキ

 メガマックの頃は半分くらい生きてなかったのでトライできなかったけど、今回はどうにかトライできた。それがメガテリヤキ。

070610_megateri01

 比較用(?)に普通のテリヤキも買ったけど、何の比較にもならなくて残念。

 中身は?というと・・・えーっと、予想していた通りのめちゃめちゃ濃いテリヤキだった。もうこれは日本食である(はずの)「照り焼き」とはまるで違う境地だね。天下一品とかのこってりさをたまに食べたくなる人なら、たまにメガテリヤキ行きたくなるかも・・・いやたぶん普通のテリヤキで十分だろうな。

070610_megateri02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

願いのピノを探せ!

 2つ食べてから気が付いたのだけど、これが噂の星型のピノ?(左上)

070320_pino_star

 初めて見れた・・・なんかラッキーな気分。でも思ったより星とわかりにくい形なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

ぶりしゃぶ@五条

 富山の冬といえばブリ。確かにこの時期のブリはめちゃめちゃ美味しくて満足してます。

 そして富山ではブリをしゃぶしゃぶで食べたりもするという話なので、食べに行ってみました。行った先はテレビのCMでもよく見る、五条。活気のある、にぎやかなお店です。

070227_burishabu_gojo

おいしかった~。こういう食べ方もあるんだなあ。ブリ好きな人は一度食べてみる価値はありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

讃岐うどん 池上

いつも愛媛からの行きと帰りには、どこかしら讃岐うどんの店に行くのだけど、今回の帰りは名店と言われている「池上」に足を運んでみた。

どうもこの店、近々移転するらしい。名店と言われている店が移転などの転機によって、味・雰囲気などが大きく変わってしまうのはよくある話なので、その前に是非行っておこうと思い、愛媛からの帰りに寄ってみたわけです。冬の讃岐うどんはまた格別なのです。

しかしこの店、駐車場が無い、入り組んでてわかりにくい、などでも有名。数々の下調べを元に車を走らせると・・・発見!(写真中央の赤丸が「池上」、土手側から撮影。看板も何もない・・・)

070103_ikegami

午後の営業時間内には間に合ったのだけど、「午後は釜の調子が悪くて、持ち帰り用の販売しかしていないんですよ~」とのことだった。やっぱり讃岐うどんは午前中だなあ・・・。がっかりしながらも持ち帰り用のうどん6玉840円を買って帰ることにしました。「ダシ醤油とかは無いんですか?」と聞いてみたら、「そこ(ホームセンター?)で買えるよ」とのそっけない返事。ダシ醤油には凝ってないようでした。

070103_ikegamiudon

あと駐車場はないのだけど、河川敷に停めていいみたいだった。

070103_ikegamiparking

しょうがない、長田in豊の香でも寄って帰るか、と思ったら、少し道に迷ったせいでギリギリ閉店時間を越えてしまった・・・(下調べでは18時までのはずが17時半までに変更になっていた)。がっかり。

こういう日もあるなあ、と思っておとなしく帰りました。カーナビがあれば迷わず着けたかなあ・・・やっぱりカーナビは買おうと思いました。讃岐うどんはまた今度の帰省でリベンジ。

買って帰ったうどんは早速、釜揚げ&釜玉で食べてみました。美味しかった~!その辺で食べるうどんより全然美味しい(当たり前)。けど、やっぱり店で食べるのとは全然違うんだよなあ・・・返す返すも残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)