« 魚津 埋没林博物館 | トップページ | 久しぶりのお出かけ(自転車)~海王丸 »

2007年9月23日 (日)

黒部峡谷 トロッコ列車

 続いて二日目は、トロッコ列車に乗って黒部峡谷へ。

 このトロッコ列車というものは黒部ダム・くろよん建設の際に資材運搬用として使われていたもので、それに人を乗せるようになったそうです。

 私もトロッコ列車というのは初めてだったのですが、普通車というのは、こんな感じでした。両方に壁がなくて、開放感というか危ないというか。でもまあまずは普通列車に乗ってみないとはじまらないね。

070923_torokko

 前日に予約はしていたのですが、車両の予約だけで席の予約はできなかったので、当日に乗り込もうとしたときにはもうぎゅうぎゅう詰めでした。早めに乗り込んだほうがいいみたいですね。

 列車はこんな感じで山の奥へ奥へと進んでいきます。

070923_torokko2_rot

 終点の欅平駅に着いたら、帰りの列車を予約して、近場を散策。宇奈月温泉で買ってきた「牛むす」なんかを食べました。美味しかった!

070923_gyumusu

 まだ紅葉は始まってなかったけど、そろそろかな~という感じもしました。早くもちょっと肌寒かったです。帰りはリラックス車という、窓もあって、ちゃんとした背もたれもある車両でゆっくり帰りました。

 

 その後は富山市内に戻り、回転寿司の「すし玉」で早めの夕食を取って、空港まで友人夫婦をお見送りに行きました。富山空港に行ったのは初めてだったのだけど、駐車場が無料だったり、滑走路が河川敷(!)に一本しかなかったり、展望台が有料だったり(この日は何かのイベントで無料でした)、といろいろびっくりしました。

 この友人と会えたのはとても久しぶりだったのだけれども、相変わらずで何よりでした。夫婦も仲が良さそうで、見ているこっちが幸せになるような夫婦でした。富山に遊びに来てくれたのは彼らが初めてで、それもとても嬉しかったです。また誰か来ないかな。

|

« 魚津 埋没林博物館 | トップページ | 久しぶりのお出かけ(自転車)~海王丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162822/16897082

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部峡谷 トロッコ列車:

« 魚津 埋没林博物館 | トップページ | 久しぶりのお出かけ(自転車)~海王丸 »