« 金沢旅行:概要 | トップページ | 金沢旅行:茶屋街 »

2007年8月17日 (金)

金沢旅行:おでんの黒百合

 金沢に到着して、ホテルに車を置いたらまず向かったのが「おでんの黒百合」。この記事を見て無性に行きたくなりました。

070817_kanazawa01_kuroyuri0

 定食メニューもあったけど、今日は好きなものを頼む事にしました。まずは大根、つみれ、ロールキャベツに牛スジ。

070817_kanazawa01_kuroyuri1

 早速食べてみると・・・美味しい!特に大根の美味さは絶品!いや~なんだかもうこれだけで満足。近所にあったらちょいちょい行ってしまいそう。牛スジも実に美味しい。ロールキャベツの中身は普通のロールキャベツと違って、竹輪とか豚肉とか糸コンニャクとかが入ってて、和風というか確かにおでんという感じでこれも美味しい。つみれも魚の味がたっぷりでいいね~。

 クーポンを見せたら小鉢を2つ出してくれました。これがその小鉢。

070817_kanazawa01_kuroyuri2

 左が車麩の玉子和え、右が金時草の和え物でした。どっちもあんまり他所では見ないものなので嬉しかったです。味は・・・期待したほどではなかったかな・・・。

 そして金沢料理の名物のひとつ、治部煮。

070817_kanazawa01_kuroyuri3

 とても変わった味で驚きました。すごく美味しい!というものではないかもしれないけれども、金沢に来たら1回食べる価値はあるかな、という感じ。鴨肉はすごく美味しかったなあ。こんなに美味しい鴨は食べた事無いです。

 という感じで、とってもお勧めなお店でした。場所もJR駅構内にあるので行きやすいし、金沢に行ったら寄る価値ありだと思います。また行きたいなあ。

 しかし「黒百合」という店名はすごい。

|

« 金沢旅行:概要 | トップページ | 金沢旅行:茶屋街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162822/16232014

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢旅行:おでんの黒百合:

« 金沢旅行:概要 | トップページ | 金沢旅行:茶屋街 »