« 福野夜高祭 | トップページ | メガテリヤキ »

2007年5月 5日 (土)

第99回九谷茶碗祭

 連休最終日は石川県まで足を伸ばして、「九谷茶碗祭」に行ってきました。相当由緒のあるお祭のようで、びっくりするぐらいの動員数と歴史を誇るようです。九谷焼というのは恥ずかしながらあまりよく知らなかったのですが、引越しも終えて一段落し、新しい生活に新しいお皿を入手しに行ったというわけです。

 カメラを持っていくのを忘れてしまったので、お祭の様子をアップロードできないのが残念ですが、確かにすごい人出でした。祭の縁日のように、道路の両側にズラーっと露店と九谷焼のお店が並んでいて、値段も100円以下のものから数万、数十万円(場所によってはもう数百万とか)のものが入り乱れていて、実に楽しめました。特に人間国宝である徳田八十吉さんの作品はため息が出るほど綺麗だったけど、値段もため息が出るほどでした。やらなかったけどろくろ体験教室なんかもやってました。

 お店の人もジャンジャン値引いてくれて、交渉のし甲斐がありました。いいものがたくさん安く買えて、とても満足。100回記念の来年も行かねばなるまいと思いました。

0705_kutani01

|

« 福野夜高祭 | トップページ | メガテリヤキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162822/15676836

この記事へのトラックバック一覧です: 第99回九谷茶碗祭:

« 福野夜高祭 | トップページ | メガテリヤキ »