« ExcelでF1キーを押してもヘルプが出なくなる方法 | トップページ | TV「サラリーマンNEO」 »

2006年3月18日 (土)

鯛のあら煮

前回から間が空いてしまったけど、今週末も鯛のあら煮。

今回も前回と同じスーパーで買ったパックなのだけど、明らかに流通経路が違うもののようで、包装が若干違った。またパックは前回より若干小さい程度なのだけど、鯛の頭は2匹分で、以前の頭より大きい。また、頭以外のパーツが多い。こういう風に量が違ったり質が違ったりすると調整が難しいんだよなあ。

今回のレシピは以下の通り(だいたいは前回と同じ):

  1. 鯛(頭2匹分+α(いっぱい)、約350g)を軽く洗い、ぬめりを落とし、血合いを除く
  2. 鯛に塩を振って30分ほど置いておく
  3. しょうが(15~20g)の皮を剥く
  4. 鍋にたっぷりの水を入れ、しょうがの皮と一緒に沸騰させる
  5. 沸騰したら鯛を入れ、表面の色が変わったら(1~2分)取り出し、軽く洗ってから水を切る
  6. 鍋に鯛・酒2カップ・砂糖大さじ4・醤油大さじ3・しょうがの千切りを入れ、中火で煮る
  7. 煮立ったら落し蓋をして火を少しだけ弱め、10分弱ぐらい煮る
  8. 弱火にして落し蓋を取り、煮汁をかけ、鯛の配置を変えて味をしみこませながら煮詰める

結果:

 おっと、これはうまい!今までで最高の出来かも。毎回この味が出せれば一人前と言えよう。この大ぶりな鯛が美味しいのかな?10点満点で9.5点。

次回への抱負:

 とりあえずこのレベルを維持する努力。

|

« ExcelでF1キーを押してもヘルプが出なくなる方法 | トップページ | TV「サラリーマンNEO」 »

コメント

私も、先週鯛のあら煮作ったよ!!
ウロコを取るのに苦労したんだけど、
どのタイミングで、どうやって取ったらいいんだろう?
(上記5.の水洗いの時に取ったら、
 皮も一緒に剥がしてしまったよ・・・。)
もし知ってたら教えてね~。

投稿: のーやん | 2006年3月26日 (日) 00時56分

こんにちは。
鯛のあら煮はうまいよねえ。
ご指摘の通り、ウロコは5で取ってます。
って言ってもO型なものであんまりきっちりとは取ってないのだけど(笑)
これを機会にもう少し本気でウロコと向き合ってみようかな。

投稿: 北斗山 | 2006年3月29日 (水) 06時33分

嗚呼、私もO型です(笑)
煮汁の中にキラリと光るウロコが悲しい。

投稿: のーやん | 2006年3月31日 (金) 23時16分

今週も鯛のあら煮を作りながら気付いたんだけど、私が今回買っているスーパーのパック、殆どウロコが取ってあった。
最初の頃に使っていたのはウロコがついていたので渋々取っていたのだけど、今使っているのは軽く取ればいいだけで楽チンなのでした。

まあそれでもやっぱり煮汁の中にはウロコがキラリと光る訳ですが(笑)

投稿: 北斗山 | 2006年4月 2日 (日) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162822/9154752

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛のあら煮:

« ExcelでF1キーを押してもヘルプが出なくなる方法 | トップページ | TV「サラリーマンNEO」 »