« フラノデリス「ふらの牛乳プリン」 | トップページ | ExcelでF1キーを押してもヘルプが出なくなる方法 »

2006年3月13日 (月)

鶏レバーと砂肝のピリカラ煮

最近忙しかった(あと安楽椅子にのめり込み過ぎた)こともあって、しんどい。体力が低下している感じで、ちょっと貧血気味。

なので元気を出そうと、鶏レバーに手を出してみた。鶏レバーはそんなに好きじゃないのだけど、体力回復にはもってこい、とインプットされているので挑戦。レシピはこんな感じ。

     (1)レバー200gと砂肝200gをきれいに洗い、スジや脂肪を取り除く
     (2)ひたひたの牛乳に30分ほど漬け、血抜きする
     (3)軽く何度か水洗いし、キッチンペーパーで水気を取る
     (4)一口大に切る
     (5)タレ(※)に砂肝とレバーを30分ほど漬けておく
     (6)鍋に(3)を入れ、水気が無くなるまで煮る

     ※タレ:
       にんにく 2~3かけをすりおろす
       しょうが 適量をすりおろす(にんにくよりちょっと多いくらい)
       砂糖 大さじ1
       お酒 大さじ3
       醤油 大さじ1
       コチュジャン 大さじ2~3
       ごま油 適量

料理中(特に(5)以降)の見た目がかなりグロくてへこむ。臓物感丸出し。しかしこのタレはかなりいい感じで、タレを作った辺りから美味そうな予感もしていた。

結果。やっぱりグロい。けど美味い!グロウマ!まだ他人に出せるレベルじゃないかもしれないけど、きっともう少しでそのレベルまで行けると思った。そんなにレバーが好きじゃない私でもそう思うのだから、お好きな方にはたまらないに違いない。(願望)

ペロリと食べてしまいました。これで体力回復するといいなあ。

|

« フラノデリス「ふらの牛乳プリン」 | トップページ | ExcelでF1キーを押してもヘルプが出なくなる方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162822/9112583

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏レバーと砂肝のピリカラ煮:

« フラノデリス「ふらの牛乳プリン」 | トップページ | ExcelでF1キーを押してもヘルプが出なくなる方法 »